ロゴ

Shopinfo

店舗案内

Inquiry

問い合わせ

Reservation

予約状況確認

営業時間 AM8:30〜PM7:00

0569-71-1288

定休日 毎週火曜
第2・第3月曜

初めてのインナーカラーでダメージも気にならない!

こんばんは シャンプーソムリエのいるサロン

Vita hair works(ヴィータヘアワークス)のカツトシです。

ヴィータでもまだまだ人気のインナーカラー。

巷でインスタ等で検索すると、色々なスタイルがありますが、

その大抵のカラーを表現するのに必要になってくるのが

ブリーチの工程。

ご希望の色味や仕上がりの見せ方によってはブリーチを

使わなくても表現が可能な場合もありますが、

透明感のあるベージュ系やミルクティー色、シルバー系などは

ブリーチを必須とするカラーになります。

その時、特に初めてインナーカラー等をご希望でブリーチを

使用する場合、多くのお客様が気になるのが、

・髪のダメージ ・色の持続期間 ・褪色後の髪の色の状態

この三点が多いと思います。

色の持続期間はご自宅でのホームケア次第だったり、

褪色後の髪色は、事前のブリーチでどこまで脱色するかで

変わってきたりして、どれもケースバイケースで一概には

お伝えしづらいのですが、少なくても髪のダメージに関しては、

昔に比べて使う薬剤の成分が良くなっていたり、

ヴィータではブリーチしながら髪のダメージを最小限に抑え

補強をしながら脱色をすることができるので、

髪のダメージも通常のカラーの場合とさほど変わらない

感じで仕上げることが可能になっています。

(もちろん過度な繰り返しはダメージしますが・・・)

先日ご来店いただいた↓このお客様も、初めてのインナーカラーで、

ミルクティー系の色合いで、まずはほどほどに見える程度で・・・

っていう感じのご希望でした。

このお客様の場合、こめかみの辺りから耳上3cmくらいを通って

襟足の部分までをブリーチさせていただきました。

ブリーチの際にはダメージを極力低減させるブリーチ剤を使用し、

加色の際には髪の栄養素をしっかり補給してから施術させていただきました。

その効果もあり、お客様からは「全然ブリーチした髪の毛に思えない!」

「もっとパサパサした感じになるかと思ったけど全然大丈夫!」

といった、嬉しい感想をいただける仕上がりに。。。

インナーカラーなどでブリーチを必要とするカラーをご希望の

お客様で、髪のダメージを気にされている方は、

施術の仕方で気になるダメージは極力減らす事は可能ですので、

まずはお気軽にご相談くださいね

Vita hair works
(ヴィータ ヘア ワークス)
郵便番号 〒470-2359
愛知県知多郡武豊町桜ケ丘2−21
☎0569−71−1288 予約優先制
営業時間 8:30~19:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。