ロゴ

Shopinfo

店舗案内

Inquiry

問い合わせ

Reservation

予約状況確認

営業時間 AM8:30〜PM7:00

0569-71-1288

定休日 毎週火曜
第2・第3月曜

カテゴリー:カラー

ロングヘアーをキレイに保つために

こんばんは シャンプーソムリエのいるサロン

Vita hair works(ヴィータヘアワークス)のカツトシです。

ロングヘアーだったり、髪を伸ばし中の時に、どうしても

気になってくるのが、髪のダメージだと思います。

先日ご来店いただいたお客様

まだしばらくはこの長さをキープしていきたいけど、毛先のダメージや

表面のモヤモヤした感じの毛が、気になっちゃうとのこと。。。

全体、よく見させてもらうと、インナーカラーもしているので、

その部分が他の部分と比べて、若干、ダメージが進行している感じ。

こういった髪のコンディションを回復させるためには、

髪のタンパク質をしっかりと補充することと、髪の中の成分が

外に漏れ出ないようにキューティクル部分の補修、

この2点が重要になってきます。

だから今回は5Gトリートメントをカラーリングと同時施術させて

いただくことにしました。

この5Gトリートメントは、髪の構成成分であるケラチンタンパクが

浸透しやすいように低分子化されていて、髪の成分が流出してできた

ダメージホール(空洞)を埋めることで毛髪強化を図ります。

また、髪本来持っている水分量に少しでも近づけるために

高濃度のレブリン酸を配合し、結合水を増やして潤いをアップさせます。

今回はカラーと同時施術でしたが、少し料金はアップしますが、

放置時間を長く置くことで、トリートメント効果がアップします。

で、その仕上がりの方がこちら・・・

写真でもわかるくらいのサラツヤのキレイな仕上がりです。

思わず、何度も触りたくなるくらいかと思います。

ロングヘアーや伸ばしかけの方には特にこのトリートメント

お勧めしたいです。

もちろんロングヘアでない方でもツヤ感や髪の収まり感が

欲しい方は是非体感していただきたいです!

Vita hair works
(ヴィータ ヘア ワークス)
郵便番号 〒470-2359
愛知県知多郡武豊町桜ケ丘2−21
☎0569−71−1288 予約優先制
営業時間 8:30~19:00

本来は毎回必要なんです・・・

こんばんは シャンプーソムリエのいるサロン

Vita hair works(ヴィータヘアワークス)のカツトシです。

今では多くの方がされているヘアカラー

大抵の方が、ご予約で希望の日を予約し、その日時に

ご来店いただきカラーリングをし希望の髪色にする。

ですがこのカラー施術の際、本来であれば毎回

「パッチテスト」

させていただかないといけないルールになっているんです。

なぜなら、花粉症のように昨年まではなんともなかったのに

翌年から花粉症の症状が突然発症してしまうように

カラーリングも、毎回同じメーカーの同じ色番のカラーを

していても、ある日突然、カラー剤が原因と考えられる

アレルギー症状が出てしまうことがあるからです。

だからそれを防ぐために毎回、カラーを希望する48時間前に

その時使うであろうカラー剤を腕につけて、赤みや発疹、かゆみ等の

症状が出ないか確認し、何も症状が出なければ、そのカラー剤を

使えることになるっていう、手順を踏まないといけないんです。

だけど現状は、カラーをする際はいつも2回サロンに来ることに

なってしまうという、この2回サロンに来る・・・っていう事が、

大半のお客様には、手間に感じてしまい、

尚且つ、ご自身にカラーのアレルギーは起こらないだろう・・・

お店側も、目の前のお客様にはカラーのアレルギーは多分大丈夫だろ・・・

って感じで、お店側とお客様でパッチテストの省略は暗黙の了解的な

感じで、テストを行わずにカラーリングをさせていただいているのが現状です。

ですがこれまで大丈夫だったからって思っていても、アレルギーは

ある日突然発症します。カラー剤が原因だけでなく、体調不良による

アレルギー反応の場合もあるので、もしカラーリング後に

皮膚の異常を感じた際は、お電話でもいいですし、次回のご来店の

ご予約の際に一言、「前回のカラー後に頭皮の調子が悪くなっちゃった・・・」

っていう感じで、お伝えください。

また、これまでなんともなくてもアレルギーが心配な方は

パッチテストをさせて頂きますので、こちらも遠慮なくお伝えください。

先日もパッチテストをさせて頂き、明日48時間経過されるお客様が

お見えになります。結果次第ではこの先これまでと同じような

カラーができなくなりますが、代替え案もしっかりとご用意させて

いただいています。

兎にも角にも、その時だけでなく、これから先も

安心してカラーリングをしていただけたらと思いますし、

代替え案などを見つけるために勉強会などに出席し

情報をアップデートしていきたいと思いっています。

Vita hair works
(ヴィータ ヘア ワークス)
郵便番号 〒470-2359
愛知県知多郡武豊町桜ケ丘2−21
☎0569−71−1288 予約優先制
営業時間 8:30~19:00

手軽にパーソナルカラー診断

こんばんは シャンプーソムリエのいるサロン

Vita hair works(ヴィータヘアワークス)のカツトシです。

みなさんカラーをされる際、自分自身に似合う色はどんな色かな?

って思われたことあると思います。

巷でもパーソナルカラーをもとにいろいろな商品が

発売されています。

みなさんの中にもそういった商品を購入する際などに

ご自身のパーソナルカラーを診断された方も見えるかと思います。

そこで、ヴィータでも簡易的に自身のパーソナルカラーを

診断できるように簡易的にはなるんですが、いくつかの

質問事項に答えていただくだけで、春夏秋冬タイプがわかり、

それぞれのタイプに合うカラートーンをご覧いただけるように

してみました。

詳しく書き始めるとちょっと長くなっちゃう?かもなので、

まずは、ご来店の際にお気軽にチェックシートを見ていただき

診断してみてください

Vita hair works
(ヴィータ ヘア ワークス)
郵便番号 〒470-2359
愛知県知多郡武豊町桜ケ丘2−21
☎0569−71−1288 予約優先制
営業時間 8:30~19:00

インナーカラーと縮毛矯正

こんばんは シャンプーソムリエのいるサロン

Vita hair works(ヴィータヘアワークス)のカツトシです。

ヴィータのお客様でもされている方が多いインナーカラー

その仕上がりの明るさや色味はお客様それぞれですが、

大抵の場合ブリーチを使ってます。

そんなインナーカラーをされている方がもしパーマや縮毛矯正を

ご希望された場合どうするか?

ヴィータでは、こういった場合ブリーチの入っている部分と

そうでない部分で、しっかりとお薬を塗り分けて対応しています。

この塗り分け工程をやらないとブリーチ部分がかなりハイダメージに

なってしまうか、ブリーチ以外の部分のパーマが弱くなってしまうかの

いずれかになってしまいます。

この日のお客様は縮毛矯正とカラーでご来店いただきました。

お時間が少しかかってしまいましたが、しっかりと髪の

コンディションを見極め、それぞれにあったお薬を使って

施術させて頂きました。

今、ブリーチを使ったカラーをされている方が多いです。

ハイダメージのブリーチのお客様、全てには対応できないことも

ありますが、これまでに得た知識や技術・情報でしっかりと

できる限り対応させて頂きます。

Vita hair works
(ヴィータ ヘア ワークス)
郵便番号 〒470-2359
愛知県知多郡武豊町桜ケ丘2−21
☎0569−71−1288 予約優先制
営業時間 8:30~19:00

カラーをしつつ白髪が減ってます!

こんばんは シャンプーソムリエのいるサロン

Vita hair works(ヴィータヘアワークス)のカツトシです。

カラーの際に発生してしまう活性酸素から頭皮や髪を守りつつ

カラーリングができる水素カラー

このカラーは頭皮や髪の老化、白髪の原因となる活性酸素を

除去するだけでなく、頭皮の細胞を活性化する・・・

別の言い方をすると、ダメージを受けた細胞を少しでも元の状態に

戻そすとする還元効果があるため、白髪が少なくなってくる

効果が期待できます。

実際にこのブログでも何度か紹介させていただいているお客様ですが、

1枚目は水素カラーを始めた令和2年10月の写真

2枚目は約半年経過後や令和3年3月の状態

3枚目は2枚目からさらに約1年後の令和4年4月の状態

見比べていただくと明らかに白髪が減ってるかと思います。

これは水素の持つ効果で髪の毛の色素を作り出す細胞が活性化され

再び色素を作り出し始めた結果だと考えられます。

反対に、カラーの際に適切な処理をしないまま行うことは、

確実に白髪を増やします!

これから先もカラーを楽しんでいくためにも、

水素カラーをされてみてはいかがでしょうか?

Vita hair works
(ヴィータ ヘア ワークス)
郵便番号 〒470-2359
愛知県知多郡武豊町桜ケ丘2−21
☎0569−71−1288 予約優先制
営業時間 8:30~19:00

頭皮を守るカラー

こんばんは シャンプーソムリエのいるサロン

Vita hair works(ヴィータヘアワークス)のカツトシです。

カラーの際、頭皮への負担を最小限にするべく、

「頭皮を守るカラー」っていうネーミングで、カラーの際

お薬を頭皮ギリギリでつける施術方法を始めました。

カラー剤の頭皮へのベタ塗りは、施術の際に発生する

活性酸素が、どうしても頭皮やメラニン色素の元を作る

色素幹細胞へ悪影響を与えます。

高頻度で白髪染めを繰り返している方などは、水素ケアを

していただくことでもいいですし、施術の際のこの塗り方でも

この先5〜10年後の白髪の発生の減少につながります。

詳しくはお気軽にお聞きくださいね

Vita hair works
(ヴィータ ヘア ワークス)
郵便番号 〒470-2359
愛知県知多郡武豊町桜ケ丘2−21
☎0569−71−1288 予約優先制
営業時間 8:30~19:00

つや増し増しトリートメント

こんばんは シャンプーソムリエのいるサロン

Vita hair works(ヴィータヘアワークス)のカツトシです。

髪の毛の長い方など、矯正やカラーなどを繰り返していると

どうしても髪のダメージが気になってくる時があります。

そんな時、傷んだところをカット・・・っていう施術が

一番多いのかなって思います。

だけどカットだけでは、髪の手触り感や指通り、ツヤ感などは、

回復しずらい時があります。

そんな時、ただ今ヴィータの一押しトリートメントメニュー

「5Gトリートメント」が激推しです!!

なぜおすすめかっていうと、髪のダメージによって感じる

切れ毛・枝毛、パサつき、収まりが悪い、ツヤがないといった

症状は全て、髪が本来持っているはずの各種成分が流出して、

失われた状態になっていることが原因です。

だから、そんな状態の髪を回復させるためには、失われた

髪の成分をきっちりと部分ごとに補給させていくことが必要になります。

具体的に言えばダメージによって髪のタンパク質成分が流出し、

空洞化してしまったところを「低分子活性ケラチン」という

髪の毛の主成分であるケラチンタンパクを補充することで

空洞を埋め、髪の毛を強化します。

そしてさらに失われた潤い感を回復するために、

水分保持力を高める「高濃度レブリン酸」を配合し

髪が本来持っている水分バランスに近づけます。

先日、カット&カラーでご来店いただいた、

過去に縮毛矯正&カラーをされているお客様。

この日は長くなりすぎたこともあるけど、傷んだ毛先を

カットして、ベージュ系でカラーをさせていただき、

それと同時に5Gトリートメントを施術させていただきました。

いかがでしょうか?

かなりツヤ感や髪の収まり感が改善されていると思います。

潤い感は画面上ではわからないと思いますが、明らかに

触っただけで潤いのある髪になったと実感できる仕上がりです!

このトリートメント、施術の際の放置時間によって効果の具合が

変わってきます。詳しくはお気軽にお尋ねください。

現状メニュー名を「5Gトリートメント」っていう名称にしてますが、

今後変更したいなぁ〜って思っているので、決まり次第、

またこのブログでもお知らせさせていただきますね。

Vita hair works
(ヴィータ ヘア ワークス)
郵便番号 〒470-2359
愛知県知多郡武豊町桜ケ丘2−21
☎0569−71−1288 予約優先制
営業時間 8:30~19:00

初めてのカラーは艶髪カラー

こんばんは シャンプーソムリエのいるサロン

Vita hair works(ヴィータヘアワークス)のカツトシです。

この春高校を卒業し、初めてのヘアカラーをさせていただきました。

初めてのカラーっていうと、高校時代、カラーはやりたいけど

やれなかった反動から、最初からブリーチを必要とする

ハイトーンカラーを希望する子が多いのですが、

この日のお客様はまずは控えめに・・・ってことで

ブリーをせずにアッシュ系のクールブラウンに。。。

ただ、これまで縮毛矯正をさせていただいていたので、

髪への負担を最小限にするために、髪の内部補修・外部補修

効果のある5Gトリートメントをカラーと

同時施術させていただきました。

これまでの矯正の効果と今回の5Gトリートメントの効果で

抜群の艶髪になったと思います。

お客様も「すご〜い」「サラサラ〜」の声、連発です(笑)

初めてのカラー、大満足いただけました。

5Gトリートメントの仕上がりは本当に艶髪になります。

ぜひ皆さんもいつも以上の「艶髪」、体感してみませんか?

Vita hair works
(ヴィータ ヘア ワークス)
郵便番号 〒470-2359
愛知県知多郡武豊町桜ケ丘2−21
☎0569−71−1288 予約優先制
営業時間 8:30~19:00

育てるハイライト継続中

こんばんは シャンプーソムリエのいるサロン

Vita hair works(ヴィータヘアワークス)のカツトシです。

今日は少し前から「育てるハイライト」をされている

お客様のご紹介。

前回はハイライトを頭の表面部分のみに入れさせてもらい

ピンクブラウンの仕上がりにさせていただきました。

(詳しくは・・・前回のブログ)

そして今回はあえて場所を変えて、耳前の両サイドに2枚ずつ

ホイルを入れさせていただきました。

「育てるハイライト」は毎回ハイライトを入れる箇所を変えて、

尚且つ、時間的、金額的に負担にならない程度の枚数を入れます。

そして、少しづつ髪色を明るくしたり、ベースが明るくなることで

白髪染めではなかなか表現しづらかった色味を表現しやすくなります。

今回の仕上がりは、前回がピンクブラウンだったので、もう少し

紫味を強くして、プラムブラウンに。。。

育てるハイライトは継続していただくことで、白髪と黒髪の中間の

明るさをどんどん作ることになるので、その結果、

白髪が目立ちにくくなったり、髪色も白髪染めではできなかった

明るさのカラーが楽しめたりします。

普段のカラーにちょっと変化をさせたい人におすすめです!

Vita hair works
(ヴィータ ヘア ワークス)
郵便番号 〒470-2359
愛知県知多郡武豊町桜ケ丘2−21
☎0569−71−1288 予約優先制
営業時間 8:30~19:00

カラーを楽しむために必要なもの

こんばんは シャンプーソムリエのいるサロン

Vita hair works(ヴィータヘアワークス)のカツトシです。

前回12月にご来店いただいたお客様が、カット&カラーで

ご来店いただきました。今回のご希望は春が来るからって

ことで「さくら色」をイメージした感じをご希望。

このお客様は、ブリーチを必要とするカラーをご希望されことが多く、

その都度プレックス剤で毛髪補強しながらカラーをさせて

もらっていて、前回のカラーの仕上がりはブルー系の仕上がりでした。

で、下の写真は今回のご来店時の状態です。

ブルーが抜けてグリーンぽい色素が残ってますがブリーチを

使ったカラーをしたその後のコンディションとしては

お客様がしっかりとホームケアをしてくださっていたこともあり

比較的いいコンディションだと思います。

やはりプレックス剤(毛髪補強剤)を使うことで、

ブリーチ=痛むっていうことはかなり軽減できると改めて実感です。

で今回の希望カラーの「さくらカラー」をするにあたって

根本のブリーチ、緑っぽく見える残留色素を取り除く必要が

あるため、今回もしっかりとプレックス剤(毛髪補強)を

使うと同時に、5Gトリートメントでさらに毛髪内部・外部の

補修をしながらカラーをさせていただきました。

気になる仕上がりは・・・

さくら色で根本から毛先にかけて綺麗なグラデーションに

なったと思います。見た目の髪のダメージあまり感じない、

艶よくサラッとした仕上がりなりました。

ブリーチを必要とするカラーの際、ただでさえ時間と料金が

いつもりよかかってしまいますが、色々なカラーを楽しんで

いくためにも、その都度の各種処理剤やトリートメントは

必要になってくると思います。

Vita hair works
(ヴィータ ヘア ワークス)
郵便番号 〒470-2359
愛知県知多郡武豊町桜ケ丘2−21
☎0569−71−1288 予約優先制
営業時間 8:30~19:00